ずっとブログ更新してないなーと思いながら、ネタはあるけど書く余裕が…と言い訳をして放置してたので、とりあえずなんか投稿しようと思って書きました。
なんやかんやで、今年度で学生生活が終わる予定なので、後悔のないように、振り返りと目標を整理するための記事です。完全なポエムです。

最初に、やったことを箇条書きにしながら書こうと思ったんですが、長くなりそうだったので、細かいのは最後に書いてます。

昨年度の振り返り

技術系

昨年度は、あまり触ったことない言語を触り始める機会が多かったです。Go言語、Swift、Kotlin、React.js などをちょこちょこ勉強してましたが、すぐ新しい言語に手を出してしまうと言うより、必要にかられて勉強した言語が多かったです。Kotlinでのスマホアプリ開発が特に大変でしたが、アプリがどう動いていたのか知れたのは、これから活かせるかなと思います。

対外的な活動

一番大きかった行事は、メルカリのインターンシップに参加できたことです。初めてのインターンシップだったので、比較対象はありませんが、多分割と特殊な会社を経験できたのかなとは思います。インターンシップの後半には、面談で今後の話をさせていただくこともでき、非常にお世話になりました。
そのほかにも、リクルートのスピードハッカソンや、オージス総研のソフトウェアコンテストに参加するなど、割と多くのイベントに参加できた1年だったと思います。

学業

かなり充実していた対外的な活動に対して、学業に関しては微妙だったかなと思います。単位に関しては、ほぼ取り終わっていますし問題ないんですが、研究が特に進んでないですね…
院進してから卒業された先輩の研究を引き継ぐことにしたのですが、覚悟はしていたとはいえ、先輩の開発していたシステムが難しすぎて、ほとんど進んでいません。流石に反省しているので、今年は頑張ります。
学会発表も国内の学会に4回だけで、国際会議にも参加できていないので、もうちょっと頑張りたいと思います。

今年の目標

技術系

インターンシップの時に、DB周りの知識をもっとつけておくといいよと、フィードバックをもらったので、今年はその辺をしっかり勉強していきたいなと思います。
それから、何よりもReactの勉強をしたいと思います。React、Redux、redux-saga、まだまだ何もわからないので、まずはこの辺から少しずつやっていきます。(フロントエンドなんもわからん…)

対外的な活動

今年は就活の年ですし、修士の研究も頑張らないといけないので、たくさん参加することは無理かなと思っています。今の所、後輩にも誘われたので、ISUCONには出たいと思っています。ただ、自分の技術力的に、参加してもまともに何かできるとは思ってないので、勉強しておかないとなーと思います。それこそDB関係の勉強をちゃんとやっていれば、役立つ部分もあるでしょうし。

学業

学業は、昨年度あまりにも研究を進められなかったので、一番力を入れて頑張ります。先輩が作りかけのシステムを、とりあえず夏ぐらいには、一通り使えるように仕上げていきたいと思います。
学会発表は、とりあえず6月の国際会議の査読が通ったので、それ含め2、3回は国際会議に参加したいです。修論は余裕を持って計画的に終わらせたい… (無理そう)

昨年度やったことのまとめ

春 (4月〜6月ぐらい)

無事、大学院に進学してました。多分Go言語の勉強を始めてたと思います。Swiftとかもちょっとだけ触ってたような?
あんまり大きなイベントはなかった気がします。

  • 大学院進学
  • 学会発表 1回
  • GoでWebアプリ作ったり、SwiftでMac用のアプリ作ったり

夏 (7月〜9月ぐらい)

この1年間で、楽しいことや大変なことが一番あった激しい時期でした。一番大きなイベントは初めてインターンシップに参加したことでした。社会人になるってどんな感じなのか知れて良かったです。
インターンの関係で、PHPを主に触ってた気がします。
インターン中に学会関係で毎週飛行機や新幹線に乗ってたり、北海道の学会中に地震に遭ったりと、色々疲れることも多かったですね。

  • インターンシップ
  • オージス総研のソフトウェアコンテストの準備
  • 学会発表 2回
  • 学会参加中に北海道胆振東部地震
  • 花澤香菜さんのライブ 2日間
  • OSC広島

秋 (10月〜12月ぐらい)

流れで3ヶ月刻みで入れてたら、12月が秋になってしまった…
確か、ブログを始めようとして動き始めたのもこの時期だったと思います。初めてVPS借りて、ドメイン取ってウキウキしてた記憶があります。
大きなイベントとしては、オージス総研のソフトウェアコンテストに友達と2人で出て、ゲスト審査員賞を取りました。ゲスト審査員賞は、実質的には準優勝より上なので、まあまあ頑張ったかなと思います。これもブログにしようとしたんですが、普通に時期を逃しました…
ソフトウェアコンテストは、クライアント側を担当したので、Kotlinを触ってる時間が長かったですね。スマホアプリ難しい…

  • OSC香川
  • ブログ始めた
  • オージス総研のソフトウェアコンテスト
  • グラブルフェス 2018

冬 (1月〜3月ぐらい)

一般的には半分ぐらい春休みで、時間に余裕があるっぽいんですが、私の研究室は常識が通じないので、春休みは1週間しかありません。英語論文書いてたり、妙に忙しいTA業務があったり、なんやかんやで、割とずっと忙しかったです。
ちなみに夏休みもお盆の1週間だけです。(インターンに行ってたので実質ゼロ)
研究の関係で、Reactの勉強してましたが、難しい…

春休みは、いわゆる就活の時期の関係で、インターンに行ける最後のチャンスで、リクルートに行ってみたかったんですが、そもそも申し込み忘れてました。ただ、仮に通っていてもそんなに余裕がなかったような気はします。
代わりにスピードハッカソンに参加しましたが、「フロントエンドなんもわからん…」と言う感じで、チームにもあまり貢献できず申し訳なかったですね…

  • リクルート フロントエンドスピードハッカソン
  • 学会発表 1回
  • Reactの勉強したり、Rails触ってたり…